ナメてた20倍。ヒリヒリやばい、ビーフカレーLEE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
昨日までの平和的な色とは違う。攻撃的な色合い。

レトルトカレーを食べるのに時間も笑顔も必要ない。レトルトカレーが食べる人に時間を与え、笑顔にする。

昨日までは定番の甘くて美味しいレトルトカレーが続いたので
今日は気分を変えて辛いのに挑戦。
「食欲ないなー」「なんか最近つまんないなー」そんな方におすすめ

レトルトカレーの老舗。
江崎グリコのLEE。
生まれた年は1986年。僕と同い年。
発売以来「辛くて旨いカレー」を追求し続けています。

グリコ ビーフカレーLEE 辛さ×20倍

星3

好奇心をくすぐるパッケージ

好奇心をくすぐるパッケージでしょ?ちょっと挑戦的な感じ。

普通のレトルトパウチ

期待外れに普通のレトルトパウチ

老舗の巨大メーカーさんのことだから、最新のレトルトパウチを使用されているとばかり思ってました
ククレカレーやボンカレーは最新のレトルトパウチを使っています。

箱に入れてチンするタイプ

ボンカレーレトルトパウチのままチンするタイプ

電子レンジにそのまま入れてチンするだけ!

ククレカレーも電子レンジにそのまま入れてチンするだけ!

LEEにも今後に期待する!!

味のレビュー:ビーフカレーLEE 辛さ×20倍

初めて食べた。10倍をスルーしていきなり20倍。ナメてたよ。
辛い!
一口、いや、、、
僕、トルトカレーをお皿に盛るときに、お箸で挟んでレトルトパウチの中身を全部絞り出すんですが
その時にお箸にカレーがついちゃうんですよね。
それを舐めただけで「カラ!!」って。

ビーフカレーLEE 辛さ×20倍

ビーフカレーLEE 辛さ×20倍

むせそうなくらいのスパイス感!!
汗がダラダラ、舌がヒリヒリ。
たまらんね。

個性的な味が好きな僕にとっては喜ばしい味!
昨日まで定番の味の連続だったのでチョー刺激的。

しかし、これは苦手な辛さ!!
いや、決して嫌いじゃないけれど、もっと自然な辛さが好き。
その辺はわがままです。僕。
ヒリヒリしない辛さが好き。タイカレーとかさ。

昨日までの平和的な色とは違う。攻撃的な色合い。

昨日までの平和的な色とは違う。攻撃的な色合い。

具はシンプルにお肉のみ。
(野菜あったかな?記憶にない)

このお肉の量、お世辞にも多いとは言えない。
けど、カレーの辛さ楽しむにはこの量がベストだと思う。

食べ終わったらいつもチョコとか食べるんよ。
でも、LEEを食べ終わった後、特に甘いものが食べたいと感じなかった。
刺激的なスパイスが、満腹中枢を刺激し満足感が得られたのだ。
知らんけど。

ビーフカレーLEEの口コミ


僕も同じようなもんだろと思い20倍だけ買ったのでした。


市販カレーの辛口が甘く思えてしまうのは僕も同じなんですが、
LEEの20倍は僕には普通ではありませんでした。


多分辛くて誰も食べないから余っちゃったんですよ。。。そう思いたいですね。


興味あります。ちょっと探してこようかな。


有吉弘行さんこれ好きなんですね。
こんな辛いのばっか食べてるから毒舌になれるんだ。きっと。


この人ゲットしすぎやん。
生きてますか?

商品詳細 LEE

商品名

ビーフカレーLEE 辛さ×20倍

栄養成分

エネルギー

232kcaL

たんぱく質

7.0g

脂質

14.3g

炭水化物

18.7g

ナトリウム

956mg

食塩相当量

2.4g

原材料

牛肉、たまねぎペースト、ラード、小麦粉、カレー粉、炒めたまねぎペ-スト、チキンブイヨン、砂糖、トマトペースト、ウスターソース、食塩、しょうがペースト、ポークブイヨン、バター、たん白加水分解物、酵母エキス、にんにくペースト、増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香料、(原材料の一部に大豆及びりんごを含む)

アレルギー情報

乳、小麦、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉、りんご

価格

270円(税込)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す