日本人の舌に合うグリーンカレー、今きてるにしきやのレトルトカレー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ゴロゴロ感たっぷり。辛さ、甘さたっぷりの味。

3食連続でグリーンカレー
今回はにしきやのグリーンカレー
胃の中は少しもたれ気味だね

いや、でもこの「にしきや」これから一気に全国進出するでしょう
例えば京都に直営店を出せば
外国の観光客は大量に買っていくんじゃないでしょうか。
・可愛くてモダンなおしゃれなパッケージ
・無添加のレトルトカレー
・さらに、変り種があって
・何より美味しいんだもの

にしきや グリーンカレー

星3

気持ちが先走ってしまいパッケージの写真を撮り忘れた
封開けた後だけど許してね

にしきやグリーンカレー パッケージ

気持ちが焦って、写真撮影する前に封を開けちゃった

他のどんなカレーよりも期待値が大きな具のゴロゴロ感
やべー、早く食べたい
写真撮りながら口の中はよだれでいっぱい

ゴロッと感半端ないにしきやの具

ゴロッと感半端ないにしきやの具

味のレビュー:にしきやのグリーンカレー

甘め?
、、、と思ったら喉で感じるからさ

何やこれは!?
舌で感じるのはココナッツの甘さ
しかし、飲み込んだ後、喉で感じる辛さ
一口目は甘く感じるけれど
ジワ〜っとくる唐辛子の刺激
これは辛党派のカレーですね

ゴロゴロ感たっぷり。辛さ、甘さたっぷりの味。

ゴロゴロ感たっぷり。辛さ、甘さたっぷりの味。

フクロタケのコリコリ幸せ食感
タイカレー特有の香草など癖のある感じが一切なく
食べやすい味に仕上がってます

ココナッツミルク特有の甘さが好きな人
かつ、辛いの大丈夫な人は絶対好きな味。
僕もものすごく好きな味!

コリコリ食感ふくろだけ、ホクホク鶏肉、甘みたっぷり筍

コリコリ食感ふくろだけ、ホクホク鶏肉、甘みたっぷり筍

具がゴロッと大きいのが期待を煽りますが
特筆すべきなのはこの筍
タイカレーの筍といえば、細く切ってあるのですが
これは日本で食べる筍の切り方
これがこのカレーの目指すところを物語ってますね

本格的なタイカレーを目指してるわけじゃなく
日本人に向けた「美味しい」をただひたすら追い求めた結果でしょう。
「細く切るべきか、否か」開発段階で絶対議論あったでしょう。
「下から見るか?横から見るか?」そんな議論です。

それによって、新鮮な筍の甘さとココナッツの甘さのマリアージュが感じれる
新鮮な筍を食べたような贅沢な気分になる

というわけで、にしきやのグリーンカレーは日本のお米にもよく合う美味しいカレーです。
今後、レトルトカレーのイメージさえ覆してしまうような
にしきやさんに期待してます!!

口コミ:にしきやのグリーンカレー


いや、ほんと。
特別タイカレーが好きとかいういう訳ではないなら
もしかしたらグリーンカレーのレトルト部門ではトップかも
無印超えられるかなー?


ヤマモリと比べる人が多いですね!
僕は断然、にしきや派です。


ゆずの二人もお気に入りのにしきやのカレー


僕も胃が壊れないように気をつけます!

商品詳細:にしきや グリーンカレー

商品名

グリーンカレー

栄養成分

エネルギー

353kcal

タンパク質

12.6g

脂質

27.7g

炭水化物

13.2g

ナトリウム

1076mg(食塩相当量2.7g)

原材料

ココナッツミルク、鶏肉、野菜(たけのこ、ふくろたけ)、チキンスープ、カレーペースト、パームシュガー、魚醤、植物油脂、レモングラスピューレー、香辛料、でん粉、こぶみかんの葉、えびペースト、食塩、(原材料の一部に魚介類を含む)

価格

480円税込

メーカー

にしき食品
http://www.nishiki-shokuhin.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す