レトルトカレー

小さい牛肉が美味しい 昔ながらの東京・洋食カレー

2018年9月26日

誰にとって昔ながらなんだろうね?
僕にとってはむしろ新しい、ちょっとバターチキンカレーなカレー。
昔ながらの東京・洋食カレー
星3

昭和40年頃、新宿二幸前(現新宿アルタ)で、当時大好評だった洋食カレーを再現しました。
多種類のスパイスと裏漉したジャガイモ・人参・フルーツなどにバターを加えた独自のカレーソースに牛肉を入れ煮込みました。
コクとマイルド感あふれる昔ながらの洋食屋さんの欧風カレーをお楽しみ下さい。
- - - パッケージより

具は牛肉のみ。だけど結構美味しい豚肉

具は牛肉のみ。だけど結構美味しい豚肉

味のレビュー

昔ながらの東京洋食カレー レトルトカレー パッケージ

昔ながらの東京洋食カレー レトルトカレー パッケージ

鶏肉が入ってるのかな?
と思うような食感だけど、牛肉らしい。
バターの風味が強い、ドロドロ系のカレー。

ドロドロ系のレトルトカレー

ドロドロ系のレトルトカレー

具のビーフは小ぶりではあるものの、非常に柔らかくとっても美味しい。

具は牛肉のみ。だけど結構美味しい豚肉

具は牛肉のみ。だけど結構美味しい豚肉

油っぽくてカロリーも高いけど、意外と美味しいレトルトカレー。

昔ながらの東京洋食カレー レトルトカレー パッケージ

昔ながらの東京洋食カレー レトルトカレー パッケージ

[adchord]

商品詳細

商品名

昔ながらの東京・洋食カレー

栄養成分

エネルギー

348kcal

たんぱく質

12.6g

脂質

24.9g

炭水化物

18.4g

ナトリウム

780mg

原材料

牛肉、野菜(じゃがいも、にんじん)バター、ラード、小麦粉、カレー粉、砂糖、チャツネ、食塩、トマトペースト、ビーフエキス、香辛料、調味料(アミノ酸等)、酸味料、着色料(カラメル)、香料、(原材料の一部に大豆、豚肉、りんご、ゼラチンを含む)

価格

432円(参考:楽天)

メーカー・ブランド

三越伊勢丹フードサービス

-レトルトカレー
-, , ,

© 2020 レトルトカレーマニア